ワークスコンサルタント

ワークスコンサルタントは大阪府で中小企業を中心に採用、教育、定着の支援をしているキャリアコンサルタントです。
従業員のキャリア開発に関するご相談を承っております。
 090-4768-0314
お問い合わせ

グループディスカッション対策講座

グループディスカッション対策講座.png

近年、新卒採用の過程においてグループディスカッションを選考に取り入れている企業が増えています。

この対策講座では、他大学の学生と本番に近い環境でグループディスカッションを実際に体験し、全体の流れや各自の役割、具体的なポイントを押さえることができます。

グループディスカッションの際には企業の人事担当者、採用担当者も参加され、ディスカッションの様子を確認しフィードバックやグループディスカッションの評価ポイントもお伝えします。

グループディスカッションで力を付けるには失敗を恐れず、何度も行うことが重要です。

 

グループディスカッションのポイント

①知らない人とディスカッションする事に慣れておこう。

②失敗を恐れて話さないより、間違えても良いから積極的に話そう。

③ディスカッションのテーマは予測できません。流れや役割を意識できるようにしておきましょう。

 

オンラインで実施する際のポイント

新型コロナの影響により、グループディスカッションがオンライン形式で行われることも増えています。

日常でオンライン会話を使用する機会も増えていますが、選考においてオンラインは主に自宅と企業(選考場所)が直接つながることになります。

そのため日常のオンライン会話ではないことに注意しておく必要があります。

 

①時間には余裕を持ってスタンバイしておく。

②身なりを整えておきましょう。(スーツ着用)

③音が鳴る電子機器は音量をオフにしておきましょう。

④ネットの接続環境を整えておきましょう。

⑤部屋の環境やカメラ映りは事前にチェックしておきましょう。

⑥背景設定に気を付けておきましょう。

⑦通信が途切れてしまった時どうするかシュミレーションしておきましょう。

⑧許可なく画面のスクリーンショット撮影や動画撮影、SNSへの投稿は厳禁です。

⑨表示される氏名に誤りが無いか確認しておきましょう。

⑩笑顔で会話、うなずき、相づちで気持ちを伝えましょう。

 

オンライン時の注意.png

 

グループディスカッションは事前の対策でしっかりと力を身に付けることができます。

就活で失敗しない為にも対策講座でポイントを押さえ、実践を積みましょう。

 

 

 

 

 

 

 

2022.06.26 Sunday